· 

【ニホンジカもいる吾妻渓谷】

以前見たツキノワグマの樹皮の剥ぎ跡がその後増えているかどうか、専門家の方に同行していただき、見に行ってきました。

 

同じ場所ではツキノワグマの剥ぎ跡は増えている様子はありませんでしたが、代わりに見つけたのがこちら。

ニホンジカが角を研いだ跡です。

ツキノワグマは大きく樹皮を剥がしてその下の皮をなめているのですが、ニホンジカは角研ぎなので細かく傷がついています。

でもなぜカモシカでなく、ニホンジカとわかるかというと。。

ニホンジカの毛はカモシカと異なり、中空なのだそうです。

ためしに毛を折ってみると...簡単に折れ曲がります。

本当に中空でした。

 

目線と同じくらいの高さに傷がたくさんついている木を見つけたら、毛がついてないか見てみて下さいね。