【12/17、地図読み教室を実施しました】

今回の参加者はお二人。地図上で尾根と谷の地形の判読ができる方でしたので、実際の見える風景との比較の仕方、コンパスの使い方を重点的にお伝えしました。

途中、けものがよく使う道や、成虫の姿で越冬する、羽の裏側が真っ白なウラギンシジミなどを観察しました。

最後は地図読みに役立つ本や、高尾山の動植物図鑑のご紹介をしました。

次回は1/14(日)。ご希望に合わせて解説内容を変えていきますので、お楽しみに!