【5/21(日)『地図読み教室in東高尾山稜』実施しました!】

ご参加は3人。暑い日でしたので、涼しい木陰を選んで歩きました。

今回は、今までの教室では行かなかった地点まで歩き、10m単位でしか地形を表現できない等高線の限界、迷いやすい尾根の分岐、ご自分の中で距離感のものさしを持つことの重要性等について解説しました。

また、東高尾山稜の地形模型(手作りです!)をお見せして、歩いたコースの振り返りができるようにしました。

皆さん、腑に落ちないところはきちんと質問して下さり、こちらとしてもやりがいがありました。

地図読み教室は、暑い夏はお休みで、次回は12月以降の日曜日になります。

これまでご参加の皆様にやってきていただいている予習クイズはずっと同じ内容なのですが、次回以降は内容を変更してさらに地図読みの予習となるよう

にします。お楽しみに!