【5/14(日)グループ貸切の地図読み教室を実施しました】

5/14(日)、貸切のお問い合わせのあったグループの方対象の地図読み教室を実施しました。

当教室は、立ち止まってはしょっちゅう地形図と実際の地形とにらめっこし、虫や花など季節の自然の観察もするので、殆ど距離を歩きません。

なので、皆さんの体力&気力を考慮し、いつもは午前中のみなのですが、

今回はご要望に合わせ、一日間となりました。

 

気温もちょうどよく、前日の雨で湿気があるにもかかわらず、お昼にはスカイツリーがくっきり見えるほどの視界の良さでした。

少し時間に余裕があったので、自然観察の時間を増やし、茶色の胞子を飛ばすキノコ『ツチグリ』、葉や枝が良い香りのする『クロモジ』、葉の下で隠れて咲く白い花が可憐な『ミヤマナルコユリ』などを観察することができました。

下山後は、山麓のお茶屋さんで、今回のおさらい、予習クイズの回答の

出し方、地図読み上達のコツなどのお話をしました。

 

今までもご参加の皆様方にはお話してきましたが、地図読みには『慣れ』が

必要で、1回だけでなく、続けないと感覚を忘れてしまいます。

是非行く前に地形図をながめて、ご自分の行くコースがどんな地形なのか、

予測を立てて合っているかどうか、確認してみる作業を続けていただくと

上達が一層早くなりますよ。